ゲーミングモニターにおけるTN/VA/IPS液晶パネルの違いによる性能比較

ゲーミングモニターにおけるTN・VA・IPS液晶パネルの違いによる性能比較

「ゲーミングモニターに適した液晶パネルを知りたい!」

というそこのあなたへ。

この記事では、TN/VA/IPSパネルの違いを比較したうえで、ゲーム用として最も適した液晶パネルを紹介しています。

ゲーモグ

絶対に失敗しないパネル選びの考え方に注目!

液晶パネルの駆動方式の違いによる性能比較

モニターの液晶パネルには、大きく分けて3つの駆動方式があります。

  • TNパネル
  • VAパネル
  • IPSパネル

それぞれの性能差を比較してみました。

パネルTNVAIPS
発色悪い普通良い
応答速度速い遅い遅い
視野角狭い普通広い
コントラスト普通高い低い
価格安い普通高い
用途ゲーム映画鑑賞グラフィック
デザイン

TNパネルの特徴

TNパネルは他のパネルに比べて、

  • 発色が悪い
  • 視野角が狭い

というデメリットを持っています。

ですが、応答速度についてはどのパネルよりも高速です。

応答速度を最も重視するゲーミング用のモニターとして大人気のTNパネル。

価格が安いので、コスパを考えるならTNパネルがおすすめ。

VAパネルの特徴

VAパネルは、TNパネルとIPSパネルの中間性能にあたるもの。

唯一、コントラストだけはどのパネルよりも高いため、メリハリのある色鮮やかな映像が楽しめるのが特徴的です。

TNパネルとIPSパネルの良いとこ取りが持ち味のVAパネル。

IPSパネルの特徴

IPSパネルは他のパネルに比べて、

  • 応答速度が遅い
  • コントラストが低い
  • 価格が高い

というデメリットがあります。

ですが、発色の良さ視野角の広さはどのパネルよりも上です。

見た目の良さは最も美しいので、予算に余裕があればIPSパネルも選択肢の1つ。

ゲーミングモニターにはTNパネルが良い

ゲーミング向きの駆動方式は、

  • 応答速度が速い
  • コスパが良い

という点から、TNパネルが一般的です。

だからと言って、VAパネルやIPSがそこまで悪いわけではありません。

FPSや格ゲー以外の遅延がさほど気にならないジャンルのゲームであれば、TNパネルより発色の良いVAパネルやIPSパネルの方がおすすめ。

最近では、応答速度の速いIPSパネルも出てきています。

価格帯を気にしなければ、発色の良いIPSパネルのゲーミングモニターも非常に魅力的。

まとめ

応答速度が重要なゲーム|FPS・格ゲーなど
  • コスパを考えるなら、TNパネル。
  • 価格帯を考慮しなければ、応答速度の速い(1ms)IPSパネル。
応答速度よりも画質重視のゲーム|RPGやアクションなど
  • 発色の良いIPSパネルやVAパネル。
  • コスパ重視でTNパネルもアリ。

世界中のゲーマーに最も使用されているのは、TNパネルです。

何を重視するのかよく考えて液晶パネルを選びましょう。